シリコンバレーを中心に投資と事業開発を行うSV FRONTIERと、 株式会社VOYAGE GROUPで立ち上げた、 日米のFinTech企業を対象とした投資ファンドです

  1. Media
  2. 21 view

【ABCash 児玉社長】ゲーテ 起業家インタビュー:「日本人はもっとお金に強くなるべき」(前編)

「老後に2000万円が必要になる」という金融庁の審議会報告書に、ショックを受けた人も多いのではないか。さらに、世界的な新型コロナウイルスの感染拡大により、将来のお金に対する不安は日々増している。そんな状況下で注目を集めているのが、お金のトレーニングスタジオ「ABCash」。専属のファイナンシャルコンサルタントが資産形成について、3カ月間のマンツーマントレーニングを行ってくれるという新しいサービスだ。今、なぜお金について学ぶ必要があるのか。ABCash Technologies代表の児玉隆洋氏に聞いた。


「サイバーエージェントを経て起業」

2007年にサイバーエージェントに入社し、Amebaブログの立ち上げやAbemaTVの広告開発など、刺激的な仕事を担当させていただきました。ただ、私はそもそも「独立ありき」だったんです。サイバーエージェントを志望したのも、大学時代に藤田晋社長の著書『渋谷ではたらく社長の告白』を読んだのがきっかけ。いつかは藤田社長のように大きな会社を作り、社会の役に立ちたいな、と。その実現のためには、藤田社長の下で働くことがいちばんの近道だと思いました。

(後略)

https://goetheweb.jp/person/slug-na06d1d93776

Mediaの最近記事

  1. 【ココペリ】日本ユニシス・SV-FINTECH Fund・地域金融機関等から総額4億円の資…

  2. 【ABCash 児玉社長】ゲーテ 起業家インタビュー:「事業のブレイクスルーとローラ登場」…

  3. 【ABCash 児玉社長】ゲーテ 起業家インタビュー:「日本人はもっとお金に強くなるべき」…

  4. 【Funds】auカブコム証券との資本業務提携及びファンドの共同販売に向けた合意書締結のお…

  5. 【Funds】メディア掲載「ASCII STARTUP今週のイチオシ!第80回 貸付ファン…

関連記事

PAGE TOP