シリコンバレーを中心に投資と事業開発を行うSV FRONTIERと、 株式会社VOYAGE GROUPで立ち上げた、 日米のFinTech企業を対象とした投資ファンドです

  1. Media
  2. 39 view

電通アクセラレーションプログラム「GRASSHOPPER」で クラウドポートがグランプリを受賞

貸付投資の「Funds(ファンズ)」を運営する株式会社クラウドポート(本社:東京都港区、代表取締役:藤田雄一郎、以下当社)は、2019年11月29日に行われた電通のアクセラレーションプログラム「GRASSHOPPER」第2期で採択された9社による、デモデイ「GRASSHOPPER DAY 2019 WINTER」にて、グランプリを受賞したことをお知らせします。

その他の入賞者は以下の通りです。
2位:MI-6株式会社 マテリアルズ・インフォマティクスを活用した材料開発支援事業
3位:OLTA株式会社 オンライン完結型クラウドファクタリングサービス「OLTA」
4位:株式会社ookami スポーツライブエンターテイメントアプリ「Player!」
5位:株式会社GINKAN トークンエコノミー型グルメSNS「シンクロライフ」


■「GRASSHOPPER」について
「GRASSHOPPER」は電通と、多彩な分野から集ったメンター陣がスタートアップをクリエーティブ面から支援するアクセラレータプログラムです。電通の社員がスタートアップ企業の担当プロデューサーとなり、新たな事業展開の可能性を探ることが期待できます。

https://www.crowdport.jp/release/archives/3708/

Mediaの最近記事

  1. 【米国HeadSpin/コウェル】初期費用なく1ヶ月から使える月額28,000円のサブスク…

  2. 【コウェル】米国HeadSpinのテストプラットフォームと連携した新サービス「MATCH」…

  3. ABCashが日本経済新聞に掲載されました。(1/20)

  4. 投資先ココペリ、京都銀行と佐賀銀行と提携。金融機関のDX対応支援を加速

  5. SV-FINTECH投資先ココペリがマザーズ上場、2021/3業績予想 売上倍増・黒字化

関連記事

PAGE TOP