シリコンバレーを中心に投資と事業開発を行うSV FRONTIERと、 株式会社VOYAGE GROUPで立ち上げた、 日米のFinTech企業を対象とした投資ファンドです

  1. Media
  2. 82 view

「bookee」から「ABCash(エービーキャッシュ)」へサービス名変更、iOS・Androidアプリも本日同時リリース

お金のパーソナルジム「bookee」は、ファイナンストレーニングスタジオ「ABCash」にサービス名を変更しました。サービス名変更およびクリエイティブテクノロジー本部新設に伴い、社名も株式会社bookee(ブーキー)から株式会社ABCash Technologies(エービーキャッシュテクノロジーズ、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:児玉隆洋、以下「当社」)に変更しました。
また本日より、会員向けに「ABCashアプリ(iOS/Android)」の提供も開始し、ファイナンストレーニングの品質向上をテクノロジーでもサポートします。


当社は、2018年6月よりお金のパーソナルジム「bookee」を開始し、1年半でトレーニング受講者が累計3000名を突破、2019年は前半比較で受講者が2倍以上と、ミレニアル世代の女性を中心に高い支持を受け拡大してきました。
今後の全国展開を見据え、より多くの皆様に知っていただけるよう、お金のABC(基本的なこと)を楽しく学べるサービスとして「bookee」から「ABCash」へとブランドを刷新しました。

(後略)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000033541.html

Mediaの最近記事

  1. 【ココペリ】日本ユニシス・SV-FINTECH Fund・地域金融機関等から総額4億円の資…

  2. 【ABCash 児玉社長】ゲーテ 起業家インタビュー:「事業のブレイクスルーとローラ登場」…

  3. 【ABCash 児玉社長】ゲーテ 起業家インタビュー:「日本人はもっとお金に強くなるべき」…

  4. 【Funds】auカブコム証券との資本業務提携及びファンドの共同販売に向けた合意書締結のお…

  5. 【Funds】メディア掲載「ASCII STARTUP今週のイチオシ!第80回 貸付ファン…

関連記事

PAGE TOP