シリコンバレーを中心に投資と事業開発を行うSV FRONTIERと、 株式会社VOYAGE GROUPで立ち上げた、 日米のFinTech企業を対象とした投資ファンドです

  1. Media
  2. 282 view

【ココペリ】AI与信分析だけでなく、Merry Gate HD様と提携し銀行のAI融資プロセスを加速

Merry Gateホールディングス(MGHD)様と戦略的提携契約を締結

株式会社ココペリ(東京都千代田区、代表取締役CEO:近藤繁 以下ココペリ)は本日、Merry Gateホールディングス株式会社(東京都中央区、代表取締役 加藤裕史、以下MGHD)と業務提携いたしました。
今後ココペリは、MGHDと100%子会社であるMG保証株式会社とともに、地域金融機関及び中小企業への新たな金融サービスの提供を目指し協業を進めてまいります。

◾️本業務提携の背景・目的
近年、社会やビジネスにおいて大きな変革が起こり、特に国内企業の99.7%(※1)を占める中小企業がこの機会を確実に収益に結びつけ、持続的な成長を実現するためにはデジタルトランスフォーメーションが必須とされています。
ココペリの提供するサービスは、自社のAI開発技術をはじめとするテクノロジーを金融機関の取引先に対する経営支援に活用することで、中小企業の成長に寄与するITソリューションをコア事業としています。
ココペリは設立以来一貫して中小企業向けの経営支援サービスを展開しています。全国の地域金融機関と提携することにより、日本中の中小企業にテクノロジーを届け、中小企業の経営を支援し、効率化することで日本経済を活性化に導くことを目指しています。
MGHDは、親会社の個人ローン保証サービス事業で培ったノウハウを基に、地域金融機関や事業者向けに新たな保証サービス事業を展開しています。今回双方が有する強みを活かすことによって、「FinTechと保証サービス」という新たなシナジー効果を創造し、地域社会に貢献したいという認識で一致し、本提携に至りました。
(※1)・・・「平成26年経済センサス-基礎調査」参照

◾️今後の展開
ココペリの強みであるAI開発・IT技術の知見とMGHD及びMG保証が有する保証商品開発力や信用力及びリスク管理能力をかけ合わせ、新たな金融サービスの提供を目指します。
財務基盤の不足等により資金調達が難しかった中小企業に対し、必要な資金を迅速に届け、中小企業が活躍できる社会を創り上げます。

https://www.kokopelli-inc.com/news/1415?fbclid=IwAR0aXRQw0pGobo1VPq17eJM4E73FOec0eMsuxkKzjmNFmTrr1NcdlYDX4HY

Mediaの最近記事

  1. SV-F Catalyst #2 開催報告(2022/8/3)

  2. 【ABCash】8/3児玉社長の著書『未来のお金の稼ぎ方 お金が増えれば人生は変わる』出版…

  3. 【スマートバンク】シリーズAで20億円の資金調達を完了。2021年4月のリリース後、累積決…

  4. 【ABCash】5/20 対談ウェビナー:学校では教えてくれない「お金とキャリアの向き合い…

  5. 【ABCash】シリーズCラウンドで約12億円の資金調達を実施

関連記事

PAGE TOP